令和6年夏場所 番付発表

令和6年夏場所 番付発表

令和6年夏場所 番付発表

令和6年夏場所の番付が発表され、朝乃山は東小結に昇進し、
令和3年秋場所以来となる返り三役を果たしました。

(詳しい番付は日本相撲協会公式サイトからご覧になれます。)
https://www.sumo.or.jp/ResultBanzuke/table/

5月12日(日)に両国国技館で初日を迎えます。

25日の木更津巡業での稽古中に右膝を負傷、全治3週間の診断で治療に励む朝乃山関。
できるだけ症状が大事ないことを、
できるだけ早く快復に向かうことを願って、
全力よりももっと応援してまいりましょう。

(写真は勧進大相撲時の表情です。)

報告する

関連記事一覧