最新情報

富山からふるさとの味を贈呈

がんばれ!朝乃山関首都圏本部が高砂部屋を訪問

2月7日(金)に富山県首都圏本部が朝稽古中の高砂部屋を訪問した。

春場所で大関とりに挑む朝乃山関にふるさと富山の食材で力をつけてもらうため、利川本部長から、富山県や県内の市町村、企業、団体等から提供されたお米「富富富」やタイの細工かまぼこ、ブリ、シロエビ、ホタルイカ、とやまポーク、氷見うどんや地酒、野菜などを贈呈した。

これらの食材は、富山の食材てんこ盛りのちゃんこ鍋やブリ大根、ミルフィーユカツなどに調理され、朝稽古を終えた朝乃山関をはじめ高砂部屋の皆さんに食べていただいた。

訪問時の様子は、2月25日発刊の日刊スポーツ誌に2020年第1弾「大相撲ちゃんこ企画」として掲載された。

PAGE TOP